沖縄の生産者を応援する~めじゃポン~

沖縄の県産品・生産者を応援するブログです。その他にも沖縄の話題や通な情報などをお届けしていきます。

沖縄のニュース

I LOVE 沖縄ラジオ

2016/10/06

皆様、ハイタァイ!

どうも、沖縄のしまぐくるをお届けするネットスーパーめじゃポンです。
「しまぐくる」とは沖縄の方言で、「島の心」という意味ですよ。
突然ですが、皆様は普段ラジオをお聴きになりますか?なんと、ここ沖縄はラジオの聴取率が日本一なんです!
電車のない車社会の沖縄では、朝の7時から8時台の出勤時に車の中でラジオを聴き、ニュースや気象、交通渋滞などの情報を得るのに役立てている方も多く、家でラジオを楽しんだり、職場でラジオを流していたり、ドライブのBGMというふうに、県民の生活の中で愛されています。

地域に密着した番組が勢ぞろい

沖縄の民放ラジオ局は、LOVE your smile!をキャッチフレーズに、地元に根ざしたラジオ番組をお届けRBCiラジオキャッチフレーズ「いつも心は南向き~Southern Station FM OKINAWA」通称ROKの名称で親しまれているラジオ沖縄、の3つの局があり、お昼の時間帯は激戦区で、RBCiラジオのミュージックシャワーに、FM沖縄のゴールデンアワー、ラジオ沖縄のチャットステーション、どの局も人気番組目白押しです。
他にもコミュニティFMが充実しているので、県内の方はもちろん、沖縄に観光に来られる県外の方も、よりローカルでコアな沖縄情報を得ることができます。

ラジオは全国コミュニティの場

調査によると、最もラジオを聴いている世代は、35歳から49歳の働き盛りの男性だそうですが、実を言うと、この私自身もかなりのヘビーリスナーです。
初めは聴くだけリスナーだったのが、一度番組への投稿が採用されると病み付きになり、近頃では番組主催のイベントやリスナーオフ会にまで参加するようになりました。
そうなんです。沖縄のラジオは、ラジオとリスナーの距離が近いんです。
番組イベントなどではパーソナリティーさんと顔なじみになったりして差し入れしたり、リスナーさん同士でアドレスを交換したり、交流を楽しんでいます。
さらには、20年にラジコプレミアムのサービスが開始し、県外リスナーさんも増え、番組内のツイッターやフェイスブックで交流できたりと、もはやラジオは発信するメディア、聴くだけのメディアではなく、交流の場となっているのです。
そこでは、県外の方から見た沖縄、地元にいても知らなかった沖縄に触れることができます。
県内外の方たちといろいろな情報交換をして、沖縄のことを知ってもらうのと同時に、私自身も視野が広がるのを実感して、沖縄がもっともっと好きになりました。

沖縄から全国へ感動をお届け

パソコンやスマートフォンのアプリケーションを利用すれば、全国のラジオを聴くことができる今、沖縄から全国へ、全国から沖縄へと様々な話題、人々の感動が伝わっています。
人々の生活の中に根付き、皆から愛され感動を与えてくれる沖縄のラジオのように、わたしたちめじゃポンも沖縄から全国へあったかいしまぐくるをお届けして、皆様に感動を与える愛されめじゃポン目指して、これからも頑張っていきます!
詳しい情報はこちらhttp://mejapon.okinawa/

-沖縄のニュース
-