沖縄の暑さ対策・日傘

毎日暑い日が続きますね。今日は沖縄の暑さ対策で日傘についてです。

暑さよけに日傘はかなり有効です。自分は10年以上はほぼ年間通して日傘を持ち歩いていますが(暑い時期が長いし)、夏は日傘があると体感温度2,3度は違うのではないかと思います。

まず皆さんは日傘を買う際に紫外線カット率などを見ると思います。それももちろん大事ですが、日傘によっては沖縄の陽射しはかなり強いので、紫外線カット率が90%以上でもなかなか暑さは防ぎきれないことが多いです。

日傘は裏地が黒でビニール素材っぽいのが(正式名称はわからない)オススメです。(画像ではなんかグレーぽく映ってしまってますが)まず太陽からの熱を遮断します。色が黒でも普通の日傘生地だと暑いです。

次に、日傘を買うときは必ず開いてみて、店内の照明などが透けてみえないかどうかチェックして光を通さないものを選びます。

日傘に太陽の光が通過してしまうと、熱もそのまま通過しますし紫外線カット生地の効果も薄くなってしまいますね。たまに紫外線カット生地でも店内の照明が透けて見えるものがありますが、それだといくら紫外線カットできても太陽の熱は通りやすくなって暑いです。

何年前?10年くらい前?は裏地が黒だと表も黒とか、地味なものばかりでしたが最近は裏地が黒いビニールぽいものでも表がわりとカラフルにいろんなバリエーションがあり助かります(^^)

 

で、ついでに晴雨兼用だとちょっとした雨にも対応できて便利です。

 

沖縄で良い日傘まとめ

・紫外線カット高いもの

・裏地が黒、熱を通さない素材

・開いても外部の光を通さない

です!ぜひ参考にして下さいね~

 

ちなみに、めじゃポン取り扱い商品で

サンゴに優しい日焼け止め(3個入) ジーエルイー合同会社

美容・コスメカテゴリ部門で売上一位です♪合わせてご利用ください^^